ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

ピエロ・道化師の夢の意味|無意識に抑え込んでいる本音を現します

 

ピエロの写真

ピエロの夢は、あなたが本当は感じているけれども、無意識のうちに抑え込んでいる感情を現します。

例えば、寂しさ、悲しさ、怒り、恨みといったマイナスの感情です。これらの感情は、まともに感じると苦しいですし、ストレートに表現すると人間関係を悪くしかねないので、無意識のうちに抑え込みやすいです。

抑え込んだからといって無くなるものではなく、心の底にしこりのように残っていきますので、夢で「本当はこう感じている」というメッセージとなって伝えてくれています。

ピエロが上記のマイナスの感情のイメージとして現れるのは、一見人を楽しませる存在だけれども、無表情で何を考えているか、何をしでかすかわからない怖さがあるためです。

詳細なシーン毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

ピエロに追いかけられる夢

ピエロの夢の中でも、最も見る人が多いです。ナイフや包丁などの刃物を持って追いかけてくる事も。

追いかけられる夢の意味は、束縛から逃れたい気持ちの現れです。
詳細:追いかけられる(逃げる)夢が意味する深層心理

この場合はあなたが今いる環境(家庭や学校、職場など)で、何らかの寂しさや怒りなどのマイナスの感情を感じているけれども、それをどうしても表に出せない苦しみがあり、そこから離れたい気持ちが無いか振り返ってみて下さい。

もしくは、寂しさや悲しさ、怒り等のマイナスの感情を、感じてはいけないという自分自身の感情に対しての束縛が強い時に見る場合もあります。

ピエロが凶器を持っていれば、いずれも意味合いが強化されます。

ピエロに襲われる・ピエロと戦う夢

何らかのマイナスの感情を感じている本音の部分と、それを認めたくない・受け入れたくない理性の部分での葛藤を現しています。

例えば過去に何らかの暴行を受けた事があり、まだその時の恐怖感は残っているけれども、それを早く忘れなくちゃ!という思いが勝っている時にも見ます。

話せる時に、話せる人に話す(出す)ことでマイナスの気持ちも浄化されていきます。溜めるとどうしても心に残ります。

自分がピエロになっている夢

この場合、周りに合わせるやさしい気持ちは強いけれども、それが弊害となって何らかのマイナスの感情を抑え込んでいないか振り返ってみて下さい。

ピエロが暴れている夢

マイナスの感情の抑え込みが強く、爆発する寸前なくらい溜まっている状態といえます。

暴れている時のピエロの状態や発言が、あなたのが本当に感じているけれども抑えている事です。抑え過ぎると突然キレてしまったり、自律神経失調症の症状が出ることもありますので要注意です。

ピエロがいて怖い・見られている

抑えている・感じないようにしている何らかのマイナスの感情はあるけれども、その気持ちと向き合う怖さが強い状態です。

自分の本音や内面を見るのは怖い面もありますが、夢でそれが現れていると向き合える状態といえます。

メイクや服装のみピエロ

これはシンプルに意味合いが軽くなります。感じている何らかのマイナスの感情(寂しさ、悲しさ、怒り等)が軽めです。

ピエロが何か言葉を発する

ピエロの言葉は、あなたが本音で感じているけれども、抑えている事そのものです。

もし、「許さない」とピエロが言ったのであれば、その気持ちがご自身に無いか是非振り返ってみて下さい。

まとめ

もしピエロの夢を繰り返してみる事があれば、自分は本当はそう感じているんだなと気付く事がその気持ちを受け入れていく(浄化していく)事に繋がります。

自分自身の中のマイナスの感情を許容出来ると、その気持ちが湧いてきた時も楽ですし、同じような気持ちを感じている他人に対してもやさしくなれます。

ピエロの夢は、本音を伝えてくれ、自分の幅を拡げるきっかけとなる夢です。

スポンサーリンク

みんなの電話占い

キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他