ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

ゴキブリの夢の心理学的な意味5つ

 2016年9月27日  

キッチンに立つ男性

目覚めの悪い夢ですよね。ゴキブリは現実の生活でもあまり見たくないものです。その色や不可解な動きと素早さ等から「気味が悪いもの、嫌なもの」というイメージが定着してます。

このイメージのゴキブリが夢の中に出て来るという事は、あなたの中の何らかの「嫌な思い・感情」が浮き上がってきている、その気持ちをクリアにしたい!という思いの現れといえます。

例えば誰かに実は腹を立てていたり、憎んでいる気持ちはあるんだけれども、「腹を立ててはいけない」「憎んではいけない」という思いが強く働くと、その思いは抑え込まれます。「実際に感じている事」が強く抑え込まれると、単純にストレスやうっぷんが溜まります。この「嫌なイメージ」がゴキブリとなって、夢の中で「本当はこう感じているんだよ!」という自分から自分へのメッセージとして現れる事があります。

具体的なシチュエーション毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

ゴキブリが大量に出てくる夢

実生活ではゴキブリは単独で見かけることがほとんどですが、それでも気味が悪いです。単独でも気味の悪いゴキブリが大量に出てくるということは、ストレスや何らかの嫌な思い・感情が溜まりに溜まっている状態といえます。早めに何らかの手をうって!という思いが夢の中で現れています。

嫌なもの(ゴキブリ)とまともに向き合ってクリアにするのも1つの方法ですし、一旦保留しておいて別の事でストレス解消し、体力を蓄えてから嫌なものをクリアにするのも手です。または、嫌なものを明確にするだけで心が落ち着く事もあります。是非ご自身の心を楽にしていってあげて下さい。

ゴキブリに追いかけられる夢

追いかけられる夢は「束縛されている今の環境から逃げ出したい気持ちの現れ」です。

さらにゴキブリに追いかけられるという事は、今の環境に対して強い嫌悪感を抱いているのではないでしょうか。例えば仕事そのものが向いていないと感じられているのかもしれませんし、上司の方とソリの合わなさを強く感じておられるのかもしれません。

今いる環境に対して何らかの楽になる手が打てれば良いですが、それが難しい時もあります。そんな時は、一旦その環境から離れて、数日他の環境で過ごすことで改めて見えるもの・感じられる事もあります。

嫌なものに束縛されている感じがないか、是非振り返ってみて下さい。

ゴキブリが何もしないでじっとしている夢

ご自身の中の「嫌な思い・感情」と向き合える準備が整ってきています。

ゴキブリを逃がすのか、叩き殺すのか、そのままにしておくのか、何らかの嫌なイメージはあるけれども、それに対して主導権を自分自身で握れている状態といえます。

ゴキブリを退治する(殺す)夢

吉夢ですね。

ゴキブリのようなイメージの「嫌な思い・感情」をクリアに出来る!それを乗り越えられるという思いが現れています。誰にも邪魔されないで目標を達成していく事が出来る前兆かも。

ゴキブリを食べる夢

嫌な思いや感情から目をそむけるのではなく、しっかりとそれと向き合える準備OKの時期です。

特に「怒り」や「憎しみ」などの感情から目をそむけ続けると、自分自身がそれをどのくらい感じているのかがわからなくなって、バケツの水があふれるように突然キレたり、感情がコントロール出来なくなる事があります。

ゴキブリを食べる夢は、ゴキブリのような嫌な感情も「自分が感じた事」と受け入れられているイメージの現れです。

そうなると自分自身に対する肯定感(自己肯定感)も高まってストレスを感じにくいですし、同じような思いを感じている他人に対しても寛容になれて人間関係も良くなります。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-生き物に関する夢