ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

幽霊の夢の心理学的な意味3つ

 

暗闇の薄明かりの中の幽霊

幽霊の夢の基本的な意味合いとして

  1. 心の奥深くに抑え込んでいる思い
  2. 自分の中の異性的な性格の部分
  3. 明確に知りたいと思っている事

の3つがあります。

1については思い返すと非常に怖いので、無意識のうちに抑え込んでいる思いが、夢の中で湧き上がってきている状態。

3については、好きな人や他人からどう思われているか等、知りたいと思っているけれども、それを確かめる術が無い・わかったところで自分ではコントロール出来ない事が、幽霊のイメージとして現れます。

詳細なシーン毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

幽霊と戦う・襲われる・追いかけられる夢

他人からどう思われるか・どう評価されているかが強く気になっている状態です。もしくは将来の事が気になって、不安感が強い状態。

自分ではコントロール出来ない事は放っておいて、好きなように思わせておけばOK、
手の出しようがない先の事に思い悩むよりも、今出来る事をやればOK!というメッセージ。

幽霊に取り憑かれる・金縛りにあう夢

取り憑かれるという事は、自分をコントロール出来なくなったり、自分が自分でなくなってしまいます。

この夢を見た時は、求められている役割をこなしすぎていたり、誰かに束縛されていると感じていたり、自分が本当はどう思っているかがわからなくなっていて、ストレスがとても強い状態といえます。

自分が感じている事や思っている事、やりたい事を大切に!というメッセージ。

幽霊に会って声が出せない

言いたい事や本音を強く抑え込んでいる状態か、恐怖から言いにくい環境。言える人に思っている事を話すか、環境を変える事が大切というメッセージです。

自分が幽霊になる夢

この場合は、死=再生で、自分自身の何らかの変化を現しています。今までの考え方や人との接し方を新しく刷新しようとしている状態。ただ、幽霊なので少し以前の自分のやり方に心残りがあるのかもしれません。
詳細:殺される夢の心理学的な意味6つ

もしくは、幽霊は見える人とそうでない人に分かれるので、人から見られていない(人と関われていない)寂しさが強い状態です。

幽霊と会話したり行動している・仲良くしている夢

吉夢です。

自分の中の異性的な部分(男性であれば女性的な包容力・感情の豊かさ、女性であれば男性的な指導力・実行力)が発達・成熟している状態です。

まとめ

幽霊の夢の意味合いとして

  1. 心の奥深くに抑え込んでいる思い
  2. 自分の中の異性的な性格の部分
  3. 明確に知りたいと思っている事

を紹介しました。

特に取り憑かれる夢を見た時は要注意です。具体的に誰に対して縛られている・束縛されている感じを受けているか、しっかりと振り返ってみて下さい。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他