ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

潜水艦の夢の心理学的な意味4つ

 

潜水艦の写真

潜水艦の夢は、見た時の気持ちと夢の状況で大きく次の4つに分けられます。

  1. 安全な場所で人と関わることなく、守られていたい気持ち
    (潜水艦の外に出たら危ない感じを受ける時)
  2. 実生活でのとても強い閉塞感のイメージ
    (潜水艦に閉じ込められる感じを受ける時)
  3. 探究心が活発で、新しい刺激を求めている状態
    (潜水艦に乗って楽しめている状況の時)
  4. 誰にも気付かれず、誰かを攻撃したい思い
    (夢を見た時の気持ちがイライラしている時)

具体的なシーン毎に解説します。

スポンサーリンク

潜水艦で海に潜って海底の景色が美しい時

エメラルドグリーンで海中が綺麗に見渡せたり、珊瑚の海など海中の景色を楽しめていたら、探究心がとても活発な状態です。

新しいジャンルの何かをスタートするというよりは、今行っている仕事や趣味をさらに深く追求することで新しい刺激を求めている現れです。とても良い夢ですね。または、自分の心の深い部分を知りたいと思っているのかもしれません。

潜水艦の外に出ると、危ない感じを受ける時

夢で潜水艦の外にサメや危険な魚などの生き物がいて、「外に出ない方が良い」、「外は自力では生きていけない」と感じている場合、安全な場所で守られていたい気持ちの現れです。

特に人との関わりでストレスが強い状態かもしれません。深海の潜水艦の中のように誰にも見つからないような場所で、人と接することなく過ごしたい思いが現れています。

ひきこもりというと悪いイメージがありますが、誰に迷惑をかけているのでもなければ、ひきこもりたければひきこもるのは全然OKだと思います。近年は、東南アジアなどの安く生活出来る場所で一定期間何もしない「外こもり」という言葉もあるくらいです。

潜水艦に入ると閉じ込められる印象を受ける場合

この場合は、普段の生活で何らかの強い閉塞感を受けているか、固定されたグループや枠に囚われず、自由にやりたい思いの現れです。

潜水艦の中にいて、水が漏れてきたり、酸素が無くなるような状態の場合は、閉塞感のストレスが強いか、今の環境に居続ける事に対する危機感の現れです。

潜水艦が壊れて浮上出来ない時もこの意味合いが強いです。

潜水艦の中で戦闘する夢

プライバシーが強く侵害される恐怖感があるか、ご自身の心の深い部分での葛藤を現します。何と何が戦闘していたのかがキーです。

海底なのに潜水艦から外に出ても水はない

今まで出来ないと思っていたことが出来るようになったり、新しい可能性が拡がる現れです。難しいと思っていたことも、実際にやってみると、思いがけなく出来てしまうかもしれません。

潜水艦が停泊している、または水面に浮く上部が見える状態

この場合はまだ潜っていないので、冒頭の1、2、3のどれにでも当てはまります。ただ、潜っている状態よりもいずれもライトな意味合いです。

夢を見たときの気持ちがイライラしている時

潜水艦は軍艦の一種であり、船や車、飛行機等と違い民間で使われることは無く、本来戦闘で使われるものです。

潜水艦のように、誰にもわからず攻撃したい気持ち(怒りや恨み)が現れている事もありますので、是非振り返ってみて下さい。

怒りや恨みが意識出来ていないと、無意識のうちに相手を傷つけてしまったり、溜め込みすぎるとうつにもなりやすいです。

まとめ

安全な場所でゆっくりしたい気持ちなのか、閉塞感のストレスが強い状態なのか、未知の分野に挑戦したい気持ちなのか、潜水艦の夢は見た時の気持ちやシーンで意味合いが大きく変わります。

ストレスにせよ、怒りにせよ溜め込みすぎるとロクなことがありませんので、この夢からご自身の状態を振り返るきっかけにしてみて下さい。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他