ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

竜巻の夢の心理学的な意味3つ

 2016年3月16日  

竜巻の写真

寝覚めの良くない、怖い夢ですね。

この記事では、竜巻の夢を見た時にどんな心理学的な意味があるのかを紹介します。

スポンサーリンク

1 何かに巻き込まれている感じが強い

竜巻は問答無用ですべてを巻き込みます。この巻き込むというイメージから、現実の中でも逆らいようのない強い対象(学校・会社・家族など)を感じていて、その環境の中で自分自身で選択、決断できない歯がゆさを感じておられるのかもしれません。

また、無意識の内に他人に合わせすぎていたり、他人に合わせる(巻き込まれる)ことに対してのストレスが強い状態ともいえます。他人に合わせすぎると疲れますし、自由な感じも無くなってきます。思い当たるフシがある方は、ご自身のやりたい事や、思っている事をもっと言いたい!表現したい!という夢からのメッセージです。

特に夢の中の竜巻が真っ黒だった場合や、恐怖を強く感じていた場合、この意味合いが強いです。

2 竜巻のようにフリーダムに動きたい現れ

自然界の竜巻はどこに行くかわかりませんし、予測がつきにくいです。ある意味思うがまま、自由に暴れまわっている、動き回っている象徴でもあります。

同じようにあなたの心の中でも、竜巻のように自由に動きまわりたい!という思いが非常に強い時かもしれません。現実で何かに束縛されているような感じ、がんじがらめにされているような感じはないか振り返ってみて下さい。もしあればそれを少しでも緩めて欲しい!という心からのメッセージが、竜巻として夢に現れているといえます。

3 今ある環境を変えたい思いが強い

竜巻はすべてを巻き上げ、破壊するパワーがあります。

心理学的には破壊は常に創造とセットです。ビルの建設でもそうですが、新しい何かを作るためには、今そこにあるものを破壊する必要があるからです。ですので、竜巻が夢に出てきた時は、今ある環境や何かを一旦破壊(リセット)して新しいものを創っていきたいという思いの現れといえます。

そして渦自体、新しいものを生み出すという心理学的な意味合いがあります。自然界でも海の暖流と寒流がぶつかる点では渦が発生し、プランクトンも生み出されやすい環境となり、新しい生命が誕生しやすい場所です。

竜巻の夢と妊娠との関連性

心理学的には竜巻や渦は、生み出す意味合いがありますので、妊娠との関連性は実は強い夢です。ご自身の心や身体が「生み出したい」と感じているイメージが夢となって現れるケースも、もちろんあります。

ちなみにアメリカのハリケーンには女性の名前がつく事が多いです。(例:カトリーヌ、パトリシア等)これは、「ハリケーンは女性のようにすべてを奪っていくから」とも言われています。。。

いずれにせよ、竜巻(ハリケーン)が夢に出てきた時は、女性性が高まっている時です。

まとめ

竜巻の夢を見た時の心理学的な意味合いとして

  1. 何かに巻き込まれている感じが強い
  2. 竜巻のように自由に動きたい現れ
  3. 今ある環境を変えたい思いが強い

を紹介しました。

特に何かの不自由さを感じていないかどうか振り返ってみて下さい。

また、何かを新しく創造するのはいつでも出来る事ではないです。竜巻の夢を見た時は、今が変えれる時、今の環境をリセットして新しい一歩を踏み出したい!という心からのメッセージかもしれません。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-自然現象に関する夢