ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

落ちる夢を見る理由と心理学的な意味8つ

 2016年10月17日  

穴に落ちる男性

夢の中で足を踏み外して、膝がガクッとなって落ちる感覚はとてもリアルです。本当に落ちたような気持ちになってビックリして目覚める事も多いです。

落ちる夢は、実際の身体の反応とリンクして見ることもありますし、何らかの無意識のイメージが落ちる夢となって表れるケースもあります。

スポンサーリンク

実際の身体の反応とリンクして見るケース

これは心理面は一切関係ありません。

ベットから手がぶらんと落ちたり、立膝で寝ていて足が疲れていて、まっすぐに戻る瞬間に見ることが多いです。身長が伸びる小中学校の成長期の時期にも比較的落ちる夢を見やすいです。

無意識のイメージが落ちる夢として表れている場合

この場合は、「今のままで大丈夫だろうか?という不安感が強い時」にみやすいです。

身近な人や恋人との関係、自分自身の進路、仕事について等、人は様々な時に不安を感じます。普段過ごす中で無意識で抱いているこのままでいいの?という思いと、「落ちる」というイメージがリンクします。具体的なシチュエーション毎に意味合いを解説します。

自分から能動的に落ちている場合

これはどちらかというと、飛ぶ夢の意味合いに近いです。何か大きな目標や夢に挑戦しようとしている表れです。着地に失敗したり、着地した時に足が痛いといった場合は、挑戦したい気持ちは強いけれども、何らかの不安要素が強い可能性があります。

学校の校舎や、職場のビルから自分から落ちる場合、追いかけられる(逃げる)夢の意味合いと近いです。学校のような規則を重視する環境や、今の職場から飛び出したい気持ちが強いのかもしれません。

階段から落ちる夢

階段は普段の生活で触れる機会も多いです。階段から落ちる夢は、普段の生活で何気なく感じている不安や、軽い不安が表れます。実際に落ちても怪我で済みますので。

また、階段から落ちる夢は自分自身が落ちるのではなく母親や恋人等、普段接している身近な人が落ちるケースが多いです。

自分自身ではなく、他人が落ちる場合は、その人との関係性が今のままで良いのだろうか?と感じているのかも。もしその人が落ちて大怪我をしていたり、亡くなった場合はその人との関係性を新しく変えていける前兆でもあります。

穴に落ちる夢

今のままで大丈夫だろうかという不安感が強い場合と、何かに守られていたい気持ちや、ゆっくりと休みたい気持ちが強い時にも見ます。

というのも、穴の中はある意味安全な空間だからです。母親のお腹の中は安全な空間ですが、幼いお子さんが砂場で穴を掘るのは、社会に出たてで、まだ守られていたい気持ちが強いからこそです。

エレベーターが落ちる夢

エレベーターは、自分の力を使わず多くの人を一気に移動させてくれます。

エレベーターが落ちる夢は、会社や何らかの組織の中で活動していたり、トントン拍子で進めているけれども本当にこのままで良いのだろうか?大丈夫だろうか?という思いの表れです。

所属している組織自体に不信感・不安感を持っているのかもしれませんし、もっと自分の力を活かして着実に確実にステップアップしていきたい思いが強いのかもしれません。

橋から落ちる

橋を渡る夢は、環境を変えようとしていたり、挑戦しようとしている時に見る事が多いです。

今いる場所と新しい場所を繋いでくれている橋から落ちるという事は、変化に対する不安感が強かったり、実際何らかの不安要素がある場合もあります。夢から振り返ってみる事で、実生活に活かせます。

滝から落ちる

現実的にも有り得そうで怖いですね。

落ちて滝壺に巻き込まれると上がってこれなくなりますので、今のままで大丈夫だろうかという不安感と共に、失敗する怖さ、環境を変える怖さが強い状態といえます。

落ちてみて大丈夫であれば、トライしてもOK! 落ちてみて滝壺に巻き込まれて上がってこれなければ、今は環境を変える時期ではないのかもしれません。

海に落ちる

地面に落ちるよりも、海に落ちたほうが助かる可能性は高いです。夢で海に落ちる場合は、不安感はあるけれども、まぁ失敗しても何とかなるかと感じているのかも。

また海は心理学的には、無意識の象徴でもあります。そこに落ちるという事は、自分自身の心を深く知ったり本音としっかりと向き合いたいと思っているのかもしれません。

飛行機が落ちる

飛行機は一気に移動して世界を変えてくれます。飛行機が落ちる夢は、環境を変えたり、大きくステップアップしたい気持ちはあるけれども、大丈夫だろうか?という強い不安感が表れています。

ただ、飛行機が落ちる確率はとても低いように、不安・心配に思っても取り越し苦労に終わる事は多いです。不安なまま飛び込んで見る・やってみるのも大切というメッセージ。

隕石が落ちる

吉夢です。

隕石自体、大気圏でも燃え尽きずに地球にたどり着いた、とても貴重で珍しいものです。今までにないものをご自身の中に取り入れられたり、大きな変化を起こせる前兆ともいえます。

まとめ

落ちる夢は、何らかの不安感が現れる事もあれば、ベットから手や足が落ちた時に見ることもあります。

もやっとした不安感であれば、明確にすると気持ちも軽くなります。不安をゼロにするのは不可能ですので、不安を感じながらやるべき事を行動していくと、自然と不安は軽くなっていきます。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-行動に関する夢