ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

罪悪感や後悔している事が出てくる夢の意味

 

特に人間関係、恋愛関係で罪悪感や後悔している事が出てくるケースが多いです。

人によって、罪悪感や後悔の気持ちを持っている理由は異なりますが、基本的な意味合いは、その時の教訓を活かすべき!というメッセージです。

事例を通して具体的に解説します。

スポンサーリンク

事例

さくいろさん(女性)が見た夢です。

既婚、子持ちな今でも同じような夢をたびたび見ることがあります。

中学生の頃私に片思いしていたAさんと両想いになれそうでときめいていたり、付き合っている夢です。

Aさんは中学生の頃、同じ塾に通っていた同級生ですが、ある日の会話で私に片思いしていることがわかりました。Aさんは小学生の頃、私に親切にしてくれていました。

好印象ではあったものの、恋愛の意味で考えた事はありませんでした。

そこに加えて周りはAさんを嫌いな人も多く、周りの目を人一倍気にし、自分の立場だけを守るのに必死な私はAさんに面と向かってひどい事を言いました。

当時から20年経つ今でも忘れかけた頃、同じような夢を見て、Aさんにひどい事を言った罪悪感や後悔と夢の内容的にこの事は一体何を意味しているのか気になる日々です。

鑑定してもらえたら幸いです

夢診断・解説

周りの目を気にせず、自分自身がどう思うか、どうしたいかを大切にすると、ときめくよ!!というメッセージなのではと思います。

Aさんに対して罪悪感があるのは、好意を持ってくれていたのにも関わらず、さくいろさんが周りの目を気にして、ひどい事を言って傷つけてしまったからですよね。

そのAさんと夢の中で両想いになれそうでときめいているという事は、周りがどう思うかを気にするよりも、自分の本心に軸を置いて行動すると吉!というメッセージだと思います。

もしくは、さくいろさんの中の何らかの罪悪感や後悔の気持ちをクリアにしたい!今ならクリアに出来る!という思いの現れではないでしょうか。(罪悪感を持っているAさんと、夢で仲良くしているため)

罪悪感、後悔というフレーズから連想される事を深めると良いと思います。ご参考まで。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他