ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

フクロウの夢の意味8つ|知性や進路を指し示す象徴

 2016年10月6日  

フクロウの顔写真

フクロウは心理学的には「知恵(知性)」や「全体を見渡すもの」「方向性(進路)を指し示すもの」として夢に現れます。

これはフクロウが、闇夜でもしっかりと視力が効いて獲物を捕ることが出来たり、上空から全体を見渡せることと関係しています。フクロウは吉夢として現れることがほとんどです。具体的なシーン毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

フクロウを見る

夢の中でフクロウを見る意味合いは、2通り考えられます。

1つ目は「一旦しっかりと休んでからこれからの事(方向性)を考えたい」というメッセージ。これはなぜかというと、フクロウは本来夜行性で、活動するのが夜です。心理学的には「夜=休息」の意味合いがあります。特にうつの時やひどく疲れている時は、落ち着いて冷静な判断が下せないことがあります。大切な選択は、一旦休んでしっかりと考えれる状態になってからしたほうがいいというメッセージ。

2つ目はあなた自身が進む方向性を指し示しているイメージです。これはフクロウが何を見ているかにもよりますが、町を見ている場合は、コミュニケーションに関する何かをやっていきたいという意味合いが強いです。

フクロウを捕まえる

これも意味合いは2通りあります。

フクロウをあなた以外の誰かが捕まえている場合

あなた自身の発想や自由さが、誰かに邪魔されて発揮できていない状態。そのフラストレーションを強く感じているよ!という夢からのメッセージ。

あなた自身がフクロウを捕まえている場合

フクロウを捕まえるような「積極性」が大切と感じているのかも。自分自身で様々な事を調べたり、やりたい事があればとにかくやってみて向いているかどうか考えるべきというメッセージ。

白いフクロウの夢

白いフクロウの写真

吉夢です。白は心理学的には「物事の始まり」や「神聖さ」を表します。白いフクロウの夢は、あなたの中の父性(自分やチームを適切に指導・管理する力)が芽生えてきていたり、あなた自身の役割や、進むべき方向性が芽生えてきている表れです。

フクロウに追いかけられる夢

追いかけられる夢は、束縛されている現在の環境から逃げ出したい気持ちの表れです。

監視や束縛のきつい上司や親がフクロウのイメージとして夢に現れていて、そんな人の側から逃げ出したい!と感じているのかもしれません。

フクロウが鳴く

フクロウが姿を見せずに鳴いていて気味が悪い場合、上記の追いかけられる状態よりも少しソフトで、あなたの将来を第三者に決められるような嫌な感じを受けているのかも。

なんとなくフクロウのいる位置がわかったり、姿を見せて鳴いている場合、全体を見て判断することが大切!というメッセージ。

フクロウが腕に止まる夢

吉夢です。

フクロウのような暗闇でも全体を見渡せて狩りが出来るような強さ、賢さが身に付いているよ!というメッセージ。やりたい事や自分の役割がハッキリと見えていて、それを信じて進むべきと感じているのかもしれません。

フクロウの飼い主になっている夢

上記の「腕に止まる夢」のさらに強化版です。

全体を見て冷静に判断したり、決断する「父性」がご自身の中にしっかりと根付いている状態といえます。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-動物に関する夢