ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

猿の夢の意味8つ|あなたの世界を改革できる大切な存在!

 2016年10月7日  

猿がこちらを見ている写真

猿が夢の中に出てきた場合、2通りの心理学的な意味合いがあります。

1つはあなたの中の「いたずら、悪知恵、ずる賢さ」のイメージ。一見するとこれだけでは良いイメージは無いのですが、これらの知恵を使って「今までの世界をひっくり返して新しい世界を創るもの」という意味合いもあります。

特に『権力が強いもの』に対して様々な策略や悪ふざけを使って挑戦し、それを破壊して改革するもののイメージとして現れます。西遊記の孫悟空のモデルは猿ですが、悟空は如意棒や筋斗雲などを使い、世界を大きく荒らしています。猿の夢には、そんなあなたの心の中の孫悟空のような部分からのメッセージともいえます。具体的なシーンごとに意味合いを解説します。

スポンサーリンク

猿がにらみつける・威嚇する夢

猿がなぜ威嚇しているかにもよります。猿の赤ちゃんや子供を守るために威嚇しているのであれば、社会や職場等で「当たり前とされている事」に対して、あなたが素直に感じている事をもっと大切にした方がいいよ!というメッセージ。

理由はよくわからないけれども猿が威嚇してくるのであれば、あなた自身は「感じたままに動きたい」と感じているけれども、現実ではそうできない葛藤を抱えているのかも。

猿を追い払う

あなた自身の身近に猿のような悪知恵の働く人の存在を無意識に感じていて、その人は遠ざけたほうが(追い払ったほうが)いいよ!というメッセージかも。現実生活で、そんな人がいないかどうか振り返ってみて下さい。

侵入者、「やっかいもの」のイメージ

現代の猿は、畑の作物を食い荒らしたり、家に侵入して食べ物をあさったりと、「やっかいもの」のイメージもあります。

夢に出てきた猿がやっかいもののイメージであれば、現実でも疎ましい人からストレスを受けている可能性が強いです。振り返ってみて下さい。↓の、でぶちゃんさん(女性)が見られた夢は、この意味合いかと思います。

亡くなった祖父と天井に何かいると話をしていたら、だんだん大きくなり猿だとわかり祖父がつかまえたのですが、家に帰って見ると、家の天井にまだいたのでここにいるじゃないかと言って目が覚めました。

やっかいもののイメージでなければ、家=「自分自身の基盤を作るもの」の天井にいますので、ご自身の生き方や考え方に、「新しい知恵」を取り入れていきたい思いが現れているのかもしれません。

白い猿の夢

吉夢です。

白は心理学的には物事が明らかになる事(自白・告白もそういった意味があります)を表します。権力(職場の上司や親)に立ち向かい、自分の世界を大きく変える孫悟空のような力があなたの中に芽生えてきているというメッセージ。

猿がたくさんいる夢

3匹で毛づくろいしている猿の写真

「チームワークの大切さ」がキーワードの時期。

というのも猿はボスを筆頭に群れで生活する生き物です。たくさんの猿が夢に出てくる場合、指示を仰がなかったり、仲間への思いやりが不足していて、「仲間との関係」をもっと大切にしたほうがいいよ!というメッセージかもしれません。

猿に追いかけられる夢

猿のような悪知恵の働く人に束縛されているような状態で、そこから逃げ出したい!今の環境を変えたい!というメッセージ。

猿の赤ちゃん(小猿)の夢

猿の赤ちゃんの写真

常識に囚われないあなたの自由な発想や、あなた自身の世界をひっくり返す孫悟空ような力が芽生えてきている前兆といえます。周りに合わせる事よりも、「ご自身が直感でやりたいと思うこと」を大切に育てていく時期かもしれません。

猿がなつく夢

これも吉夢です。

あなた自身の中の「改革する力・自由な発想」をしっかりと使いこなせているような状態。

西遊記の孫悟空は天帝(中国が周の時代の最高権力者)の手におえませんでしたが、釈迦如来に封印された後は三蔵法師の弟子となって功徳を積む旅に出ることを許されています。参考:Wikipedia

これと同じイメージで、あなた自身の悟空のような力を発揮出来る状態ですよ!というメッセージ。

猿を殺す夢

これまた吉夢です。

あなたの身近な猿のように悪知恵が働く人・もしくは場をひっかき回してひっくり返すような力のある人と新しい関係性を築いていけるというメッセージ。

ユング心理学では、「死」(物事の終わり)と「再生」(物事が始まる)は常にセットです。おめでとうございます。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-動物に関する夢