ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

好きな人が出てくる夢の解釈方法4つ

 2014年11月20日  

好きな人の夢

嬉しい夢ですよね。

別に今は好きな気持ちは無い、過去好きだった人が夢の中に出てきたことはないでしょうか?

私自身夢日記をつけだしてから、過去に好きだった人は、30回以上出てきています。この記事では、夢の中に好きな人が出てきた場合、どんな意味があるのか?について紹介します。

スポンサーリンク

1 好きな人が持つ「良さ」を自分の中で育もうとしている

好きな人は自分自身には無い特徴や性質、良さを持っていることがほとんどです。自分自身の性格と全く同じような性格の異性に憧れたり、好きになることはほぼ無いのではないでしょうか。

私自身、天真爛漫で明るい人や、感情表現が豊かな人を好きになることがほとんどです。自分自身の性格・性質的に足りないところや無いところを持っている人に惚れやすいです。

夢の中にその好きな人が出てくるということは、今自分自身の中にその好きな人が持つ「良さ」を自分自身の中で育もうとしている、取り入れようとしている思いの現れでもあります。

ですので、今は全くその人に対して気がなくとも、過去に好きだった人が夢の中に出てくるケースは多くあります。

さらに、その好きな人のどんなところが好きだったのか?を深めると、自分自身がどんな感覚を今必要としているのか、育もうとしているのかが見えてきます。

ところが好きだったのか?を深めてみる

私自身、過去に好きだったYさんが夢に出てきた時、Yさんの特徴や良さを振り返ってみると以下のような点でした。

  • 逃げずに受け止めてくれる
  • 楽しむのが得意
  • 相手を敬って接してくれる
  • 周りの人のことを考えて外見に気を配っている

こういった部分は私自身比較的取り入れやすかったためか、その好きだったYさんが夢に出てきたのは1度切りでした。

その後、別の過去好きだったNさんですが、Nさんに関しては30回以上夢の中に出てきています。(※ちなみにNさんに対しての気持ちの整理はついています)

私がNさんに対して特に好きだったの特徴は次のような所です。

  • 天真爛漫な明るさ
  • 感情表現が豊かな所
  • 好きなことに対して実直に取り組むところ

こういう部分は、なかなかすぐには自分自身の中には取り入れにくい部分だったんですね。でも自分自身の心の中で、プラスするとさらに自分自身が成長出来るポイントでもあったと思います。それを忘れないように、夢がNさんのイメージを使って、私にメッセージを送ってくれていたのではと思います。

夢の中に好きな人が出てきた場合、自分はその人のどんなところが好きなのか?を振り返ってみると、自分自身が今ここをステップアップさせたい!というところが見えてきます。

さらに別の解釈法を次に紹介します。

ピンク色の花と手紙の写真

2 成熟度を高めようとしている現れ

もう1つの解釈方法は、自分の中に無い(少ない)男性の特徴(女性が夢を見た場合)や女性の特徴(男性が夢を見た場合)を自分の中に育もうとしている現れです。

というのも、例えばとても厳しくて、決めたことを必ずやり通す力があるような上司だと、部下からは慕われにくいところもあると思います。そんなときに、その上司が女性的な面倒見の良さや、包容力を兼ね備えると人としての成熟度が高まります。

一般的に知られている

  • 男性と較べての女性の強み
  • 女性と較べての男性の強み

があります。
例えば「男性と較べて女性の強み」として次のような点があります。
感情の豊かさ、人との関係性を大切にする、世話上手、包容力が強い

もちろん個人差はありますが、昔から女性は子供を産み、育ててきてますし、育てる過程で周りとの関係性を円滑にする必要があります。ですので狩りをする役割だった男性よりも、上記のような点は女性ならではの強みです。

女性と較べての男性の強みとしては、次のような点があります。
自立性、決断力、論理性、忍耐力、合理性

女性の場合は、自分の中に男性性を取り入れるとさらに成熟出来る
男性の場合は、自分の中に女性性を取り入れるとさらに成熟できる

という面があります。

夢に好きな人が出てくる2つ目の解釈方法としては、こういった今の自分自身にプラスするとさらに成熟出来るポイントを伸ばしたい!と心の中で求めている時期です。

3 シンプルにその人に会いたい思いの現れ

純粋に夢のなかでも好きな人に会いたいと感じているケースも多いです。

4 好きな人が死ぬ、壊れるようなイメージの夢の場合

この場合は、その人の状態を心配している思いが現れているか、新しい関係性を築こうとしている前触れです。

ペンネーム、そらさんが見た夢を紹介します。

夢の中で大切な人が壊れて、自分がその人の名前を大声で叫ぶ夢です。

大切な人は親友以上、恋人未満という感じの人です。好きな人でもあります。彼の今の精神状態はおそらく悪いんじゃないんかな…と思います。今までの積み重ねで潰れてもおかしくないです。ちなみに場所は病室みたいな個室のベッドの前でした。

そらさんの場合は場所が病院という事なので、好きな人を心配する思いの強さが夢に現れたのではと思います。大切な人が壊れたのは、心理学的には破壊と創造、(死と再生)の意味合いです。今までの関係性を変えて新しい関係性を築きたい思いが現れていると思います。

今までどんな関係性だったのかはわかりませんが、親友以上恋人未満とのことですので、今よりも深めたいと思っているのか、それとも離れるのがお互いのためになると感じているのか、大きな分岐点にもなる夢だと感じます。

まとめ

夢は、オリジナルの自分から自分へのメッセージです。好きな人が夢の中に出てきた場合、その人のどんなところが好きだったのか?を是非振り返ってみて下さい。自分自身が今必要としていることや求めているものを夢の中から掴んでいくことが出来ます。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-人物