ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

火事の夢の意味13個、煙、ボヤ、人や学校が燃えている場合等解説

 

火の写真

火事の夢は、吉夢の場合が多いです。

というのも、心理学的には破壊(火事)は常に創造とセットだからです。現状のものを燃やし尽くして、新しい何かを創り出したい気持ちの現れです。自然界でも山火事が起きると、燃えた灰が大地の栄養分になって、肥えた土地に蘇ります。

他の意味合いとして、何らかの恐怖感や怒りを抑え込む傾向が強く、溜まったその思いが火事のイメージとなって現れることもあります。

まず始めに、こういった心理学的な観点とは関係ないケースを紹介します。

スポンサーリンク

心理学的な観点以外の意味合い

単に布団をかけ過ぎていたり、電気毛布で身体が暑さを感じていて、そのイメージが火事の夢となって現れるケースがあります。これは上記の心理学的な意味合いは全くありません。

実体験と繋がっているケース

以前現実に火事の被害にあった事がある方が火事の夢を見た場合、破壊と再生の意味合いよりは、その時の何らかの感情が夢で現れているのかもしれません。

もし夢を見て恐怖感や喪失感が強ければ、火事の当初には出せずに抑え込んでいたその思いが夢に出ることがあります。もしそうであれば何らかの方法で、その時の気持ちをクリアにしていくのがお勧めです。

火事だが逃げれない夢

例えば、自分がいる部屋はまだ大丈夫だけれども、下の階の部屋や、扉の奥が燃えていて扉を開けることが出来ず、逃げられないようなケースです。

この場合、逃げたくても逃げられないような何らかのプレッシャーが強い状態ではないか、振り返ってみて下さい。乗り越えれば、新しい何かを築けるのは間違い無い状態ともいえます。

煙だけだったり、ボヤの夢の場合

この場合、現実生活でそのうち火事のようなおおごとになる何らかの前触れを無意識で感じていて、その思いが警告夢となって現れる場合があります。身体的な危険かもしれませんし、人間関係的な危険かもしれません。

また、何らかのくすぶらせている思いが無いかどうか振り返ってみて下さい。

爆発を伴う

この場合は、何らかの怒りを溜め込んでいて、それが爆発のイメージとなって現れるケースが多いです。

もし言いたい事を抑え込みすぎている場合、ストレスを発散させるのも1つの方法ですし、コミュニケーションの形を変えるのも1つの方法です。そのいずれかを取って欲しいというメッセージ。
爆発する夢を見た時の心理学的な意味2つ

人が燃えている(火事で友人知人が亡くなる)

その人との今までの関係性を変えて、新しい関係性を築いていきたいというメッセージ。もしくは燃えた人に対して、何らかの怒りや恐怖感がないかどうか振り返ってみて下さい。

知らない人が燃えて亡くなっていれば、シンプルに死と再生の意味合いで縁起が良い夢です。

自分の家が燃える・崩れる

吉夢ですね。自立の準備が整ったというメッセージ。家は自分自身の基盤を作ってくれる大切な場所ですが、それが燃えるという事は、そこから離れて新しい何かを築く準備が整った状態といえます。

学校が燃えている

学校は規則や集団生活が重要視される場所です。そこが燃えるという事は、既存の規則や、現状の集団生活、人との関わりについて、刷新していきたい思いが強いのかもしれません。

火事を消す(消火しようとしている)

延焼を防ごうとしているのであれば、実生活で「1つのミスが大事に繋がる」というプレッシャーがとても強い状態といえます。また、周りに迷惑をかけてはいけないという思いが強すぎて不自由さを感じているケースも。

消防署に電話をしたが相手をしてくれず、消火してくれなかった

実生活の中でも、「もし職場や家庭で事故が起きた時、周りの人は誰も助けてくれない」という思いがあるかもしれません。

周りのメンバーに、「こうなった時はこうして欲しい」と伝えておくべき!という自分からのメッセージ。

消防車がサイレンを鳴らしながら何台もくる

上記とは逆で、もし何かあっても何とかなる、周りもヘルプしてくれると感じています。失敗しても何とかなるから、やりたい事はトライすべきというメッセージ。

燃えては困るものをバッグにいれて外に出る

夢の中とはいえ、緊急時に持ち出しているものですので、ご自身にとってとても大切なものといえます。

持ち出した物が、パソコンやゲーム等であれば、もっとそれらに時間を使いたい!というメッセージ。

火事場泥棒が現れる

火事場泥棒は、他人の不幸につけ込んで自分が利益を得るという一見最悪な行為です。

ひょっとしたらご自身の中にも、どこか他人の不幸に対してホッとするような思いがあるけれども、「そんな事を感じてはいけない」と理性で抑え込んでいるような状態かもしれません。

まとめ

火事の夢は、基本的に破壊と再生の意味合いで縁起が良いですが、それ以外の意味合いも多々あります。自分自身にとってどんな意味合いがあるか振り返る事で、「本当はどう感じているか?」が見えてきやすい夢です。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他