ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

傘の夢の意味9パターン、色別の意味合いも解説

 

傘立てに挿してある複数のビニール傘

傘の夢の意味合いは、ズバリ「自分の身を守る事」です。

誰かに責められたり、批判されたり、陰口を言われたり、人から何らかの攻撃を受けている時に見やすいです。(シチュエーションによって、他の意味合いもあります。)

詳細なシーン毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

傘が強風で飛ばされる

傘が飛ばされた時の気持ちによって意味合いが変わってきます。

寂しかったり辛い気持ちであれば、攻撃してくる人から距離を取ったり、必要最低限の関わりに留めて関わり方を変える等、自分の身を守る必要性を感じています。

飛ばされた時に吹っ切れた気持ちになったり、雨に濡れて気持ちが良いのであれば、慎重に守りを固めるのではなく、リスクを負いながらガンガン行動していくべきというメッセージ。

傘をさした人が突風で飛ばされそうになる

傘のみが飛ばされるのではなく、人ごと飛ばされそうになるケースです。

かなり強い批判や攻撃にさらされている状態です。もし飛ばされたのであれば、今の自分の立場も大きく変わる可能性があるくらい不安感が強いです。

ただ、突風で飛ばされた先の新天地では、新しい道や可能性が開けてくるかもしれません。災い転じて福と為すの場合もあります。

傘を利用して空を飛んでいる夢

空を飛ぶ夢は、自分自身が大きく成長出来る前触れです。自分を守る方法を身に付ける事で、大きくステップアップ出来るというメッセージ。

特にストレスマネジメント方法や、コミュニケーション能力を高めていくとメリットが大きい時期です。

傘を探す夢

この場合の傘は、「愛情」を現す場合と、「自分の身を守る方法」を現す場合があります。

誰かと一緒に探していて、傘が見つかりそうにないのであれば、その人との関係がそろそろ終わりそうなイメージの現れです。心の何処かでは、終わらせる必要性を感じているのかもしれません。

相合傘の夢

一緒に傘に入っている人は、自分自身を守ってくれる存在。相性もバッチリで、人生の伴侶と言っても過言ではありません。

好きな人が一緒の傘に入れてくれたのであれば、最高ですね。

穴の空いた傘、開かない傘

役に立たない・使えない傘は、逃れられない問題に直面する事を現します。自分自身の身を守る何らかの手段を、早めに身に付ける必要性有り!というメッセージ。

傘を忘れる夢

準備万端でない現状を現しています。

不安な要素があれば、それを1つ1つ潰していくべきというメッセージ。

夢の中で、途中で傘を買ったりもらったりして手に入れられたのであれば、「やれば何とかなる」というメッセージ。

緊急事態に備える面から、「病気の予防をすべき!」という意味合いの場合もあります。体調が良くないのであれば早めに治すべき時期。

傘を探している夢

雨が降りそうであれば、攻撃的な人から自分を守る方法を模索している状態。

晴れていて、傘が必要無いのに探しているのであれば、先の事を少し心配し過ぎで疲れているのかもしれません。ある程度の準備をしたのであれば、「後は野となれ山となれ」の精神も大切というメッセージ。

晴れているのに傘をさしている

自分自身を守りたい気持ちが強く、それが自分の行動を妨げている状態。

家族や友人など、関係性の近い人とでも思ったことを自由に話せていない状況かもしれません。時と人と場に合わせて、自分の出し方、現し方を変えていくべきというメッセージ。

色別の意味合い

白・透明な傘

自分の身を守る方法を、今まさに身に付け始めている時期。

青い傘

身を守る方法を身に付けるには、冷静に考えたり、落ち着いて判断する事を大切にすべきというメッセージ。現在は感情優先で、感情に囚われる事が多く、為すべきことや、やりたい事が出来てない状態かもしれません。

感情主体ではなく、目的主体で行動するのが吉です。

黒い傘

自分の身を守る方法を身に付けるには、自分の意見をハッキリと言ったり、決めた事をやり通す誠実さが大切!というメッセージ。

赤い傘

赤い傘は恋愛を現します。恋愛を深める事で、自分をさらに成長させられるというメッセージ。

まとめ

傘は、自分の身を守るモノのシンボルとして夢に現れます。

もし人から何らか攻撃を受けているのであれば、その対処法を身に付ける事が大きな自信に繋がります。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他