ゆめしるべ

ユング心理学に基づいた夢診断で深層心理を知るためのサイト

薬の夢の意味7パターン|問題解決したい、何かに頼りたい思いの象徴!

 

錠剤の写真

薬の夢の基本的な意味合いとしては、あなた自身の問題解決したい思いや、何かに頼りたい気持ちを現します。

薬を飲んでいる夢の場合は、他人の支援・アドバイスを受け入れて改善しようとしていたり、自分自身を回復させたい思いの現れです。その他詳細なシーン毎に意味合いを解説します。

スポンサーリンク

薬を飲まされる夢

介抱されるイメージなら、薬を飲ませてくれている人に対して甘えたい思いの現れです。

薬を無理矢理飲まされる場合、ロクなことはありません。その場合は、その人の支援に対して余計なおせっかいと感じているか、その人におとしめられる・騙されるのではないかという思いの現れです。

薬を飲み込めない夢

問題解決まであと一歩だけれども、ツメが少し甘い状態。気になる事があれば、もう1度見直すべきというメッセージ。

もしくは、他人の支援を納得して受け入れられない状態です。

薬を大量摂取している夢

現状から何としてでも抜け出したいと、焦りが強い状態。

または、何かにすがりたい気持ち、依存心が強くなっている場合もあります。一旦落ち着いて、出来るだけしっかりと寝て、食べて、休むべきというメッセージ。

母親や子供等、他人が薬を大量摂取して死ぬ夢

この場合は、上記と意味合いが大きく変わります。

意味合いとしては、死ぬ夢・殺す夢とほぼ同じで、薬を使って死んだ人との関係を今までと変えて、新しい関係性を築いていきたい思いの現れです。

薬を使って亡くなっているので、比較的苦労せずに簡単にその人との関係性を変えられそうです。

薬を使って他人が自殺している場合

自分が変わるのではなく、相手が変わって欲しい思いの現れです。

薬を飲ませて誰かを殺す夢の場合

自分からのアクションで、相手との関係性を変えたい気持ちの現れです。薬を使っているので、関係性は簡単に変えられそうです。

薬を誰かにあげる夢

薬をあげた人の役に立ちたい、その人をサポートしたい思い、あなたの思いやりの気持ちが高まっています。

あなたが誰かに薬を塗ってあげている場合も、同じ意味合いになります。

自分のデキモノに薬を塗っている夢

何らかの問題が浮き上がってきていて、それに対処すべき!という思いの現れです。

にきび程度であれば、放置しても問題は時間が解決してくれますが、ほくろや消えそうにないデキモノだと、早目に対処したほうが良いかもしれません。

薬物をやってる夢

何かにハマりすぎて、自分をコントロールできなくなるのではないか?という思いの現れです。依存心がとても強くなっている場合もありますので、要注意ですね。

現実逃避したい思いがあれば、うっぷんが溜まりすぎてコントロール出来なくなる前に、軽い現実逃避をすべきというメッセージ。

まとめ

薬は何らかの病気になった時に必要になり、あなたを助けてくれるものです。薬が夢に出てくるという事は、状況は苦しいけれども、そこから抜け出すヒントを得ている状態ともいえます。

また、疲れが溜まっているけれども休めないと感じて、無理している場合に見ることもありますので振り返ってみて下さい。

スポンサーリンク


キーワード検索

ゆめしるべの情報はこちらで配信してます。

-その他